クレーマーはどこへ行っても散々クレーマー

当方のお客さんにもクレーマーはいます。この人は仕事にはつきものなので特に気にせずに対応していますが、むしろ気分のよろしいものではありません。「ごめんなさい」を20回も30回も言わなければならなかったり、おんなじことを毎回言ってくるクレーマーの方もいる。なかでも3図書の指に入るほどのクレーマーの人はほとほと困ります。切歯扼腕がたまります。
 近頃、オフィスから新しいお客が入るという連絡がありました。肩書きを聞いてゾッとしました。我がオフィスの3図書指に入るクレーマーの独自だったのです。はじめは謙虚に仕事をしていたのですが、10日光もたたないうちに特長を発揮してきました。直ぐにお客さんから不服が入りました。一致が悪いというのです。そうしてとっとと自社も高姿勢になってきて、横暴になっていきます。前もって思った通りの開発になりました。クレーマーの人の品性を見た情熱だ。はじめか月もたたないうちに。自社で不服や、批判が始まり、ボスに告げ口をしています。クレーマーは自社もクレームを言っている。告げ口、悪口、所作の悪さ、困ったものです。謙虚や感謝の気持ちはコツですなあと近頃心から思います。ミュゼ 100円 カウンセリング